小児脳神経外科

小児脳神経外科外来では以下のような病気の診断、治療を行っています。

水頭症、二分脊椎、脳性麻痺、難治性てんかん、モヤモヤ病、脳腫瘍、頭蓋骨縫合早期癒合症、その他の脳・脊髄疾患。また、これらに関連した成人の患者さんの診療も行っています。

精密検査や手術が必要になった場合は山口大学医学部附属病院をはじめ、ご希望の施設に紹介しています。お子様にもご両親にも、なるべく負担のかからない検査と治療を目指しています。

担当

野村 貞宏
(山口大学医学部附属病院脳神経外科講師、
東京慈恵会医科大学非常勤医師、
日本脳神経外科学会専門医、
国際小児神経外科学会会員、
雑誌「小児の脳神経」編集委員)

[ 鼓ヶ浦こども医療福祉センター HOME ]