乳幼児健診

乳幼児健診

乳幼児健診は小児内科の診察時間(9時30分~11時30分、14時~16時)に実施しています。
予約制ではありませんが、予約をしていただいた方が円滑に健診をうけることができます。

乳幼児健診は、一般的には1か月、3か月、7か月、9か月、1才、1才6か月、3才6か月で行いますが、このうち9か月健診と1才健診は必ずしも受ける必要はなく、心配なことがあれば受診されたらよいと思います。

1か月健診、3か月健診、7か月健診、1才6か月健診、3才6か月健診については、大部分が公費負担(無料)で受けられます。当センターは健診は予約制ではありませんが、予約をしていただいた方が円滑に健診をうけることができます。

出産された産婦人科ではなく、今後、予防接種や病気などで受診される予定の小児科で受診されるとよいでしょう。健診を受けられる際は、母子手帳と健診予診票を必ずお持ちください。母子手帳は大事なお子さんの成長の記録であるとともに健診や診察を行なう上での大切な資料となります。気付きや質問などを書いておいてもよいでしょう。

[ 鼓ヶ浦こども医療福祉センター HOME ]